クレーム シモン ・クリームユニバーセルの特徴と効果口コミ

画像引用元:https://www.pinterest.co.uk/pin/472948398342053535/

こちらの写真は150年も前にフランスのパリで創業されたCreme Simon(クレームシモン)のクリームボトルで創業当時のままのとっても状態の良いビンテージボトルです。 なんと現代のクリームユニバーセルは創業当初から変わらずに作り続けているクリームで、昔はこのような入れ物に入って売られていたようです。当時は今のようにチューブの入れ物は無くてガラス瓶や陶磁器が使われていました。

現代でも継承され続けているクレームシモンのユニバーサルモイスチャージェルクリーム

1860年ブランド創設者Joseph Simonにより最初に開発された商品を基本に、より乾燥肌や敏感肌に悩む方へ特化した商品へと改良を重ねた濃厚保湿クリーム。

クレーム シモン・クリームユニバーセルの特徴

1860年処方 アクティブフラワーコンプレックス
ジョセフ・シモンによって最初に発見された、お肌に有効な11種類の花や植物のピュアエキスが水分・油分を与え、キメを整えてくれます。
11種類の植物 : シダーウッド、ダマスクローズ、バーボンバニラ、アイリス、トンカビーン、ジャスミン、カルダモン、パルマローザ、ラブダナム、ネロリ、パチョリ

オリジナルのデンプングリセロース

フランスでは150年前もの昔から、何世代にも渡り女性のお肌の癒しとして愛用され続けている植物由来の保湿成分です。

ヒアルロン酸ナトリウム

天然物質の中でも多くの水分を保持することができ、最もよく知られている保湿成分の一つ。水中では最大1,000 倍の重量を保持でき流とされています。ヒアルロン酸よりも小さい分子サイズなので、お肌の角質層まで浸透し、すこやかな肌に導きます。

アロエベラ

ビタミンCとB3を豊富に含むアロエベラ。この植物成分が水分を補い保ち、お肌を整えます。

シアバター

皮脂の成分であるオレイン酸を豊富に含んでいるので肌へのなじみも良く、水分をしっかり閉じ込めお肌を保護しながらハリを与えてくれます。

引用元:クレームシモン ジャパンhttps://creme-simon-japan.com/

クレーム シモン・クリームユニバーセルを実際に購入した体験談

クレームシモン・クリーム現代のパッケージはこのようなデザインになりました! チューブ式が採用されて何時でも持ち歩けます。

クレーム シモン・クリームユニバーセルの使用方法

顔や唇を含む全身に使用できます。特に乾燥している部分には、良く塗り込んで下さい。 乾燥ケア メイクアップアーティストも愛用するこちらの商品は、写真撮影時などお肌にハリ・ツヤを与えるのにも利用されています。

豆粒程度の大きさのクリームを取り、目元などの乾燥が気になる部分に塗り込み2〜3分そのまま置きます。お肌に水分・油分を補うことで肌を柔らげ滑らかな感じに。お好みによりダーモハイドレイディングトナーミストをしみ込ませたコットンで余ったクリームをふき取り、メイクをしてください。

私の使い方は身体中全身の気になるところに使っています!

成分が自然の素材なので気にせず便利です

クレーム シモン・クリームユニバーセルの効果・使い心地の口コミ

飛行機など乾燥する環境でのお肌の乾燥を防ぐための保湿クリームとしてもお勧めです。 特に冬場の唇がカピカピになって痒くなる時もこのクリームは重宝しています。成分が自然派素材なので口の中に入っても気になりません♪

あとは、日焼けなどで少し乾燥気味になったときもいい感じですね!日やけ後ものお肌を滑らかにサラサラに! しっとり感と豊潤な輝きで余韻を感じます。

クレームシモン・クリーム

開封時はこのように内蓋がされていて衛生的です。

クレームシモン・クリーム

つけ心地はしなやかに伸びます。香りはアロエかな?グリーン系のフローラルブーケのような優しさが纏います。

クレームシモン・クリーム

10分経過後に肌測定器で肌水分、肌油分を測定しました。ベトつかず艶やかでもっちりって感じです。

クレーム シモン・クリームユニバーセルの成分表示

水、グリセリン、プロパンジオール、シア脂、スクワラン、水添パーム核油脂肪酸グリセリズ、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、ペンチレングリコール、コムギデンプン、酸化亜鉛、変性コーンスターチ、加水分解コムギ、水添パーム油肪酸グリセリズ、クエン酸、ラウロイルアルギニンエチルHCl、香料*、酢酸トコフェロール、アロエベラ葉汁、EDTA-2Na、ヒアルロン酸Na、イリスパリダ葉細胞エキス、マツリカ葉細胞エキス、ダマスクバラ葉細胞エキス、ダイズ油、リナロール、サリチル酸ベンジル、クマリン、リモネン、ゲラニオール、ケイヒアルコール**
*天然成分由来の香り
**皮膚コンディショニング剤

引用元:クレームシモン・ジャパン https://creme-simon-japan.com/

クレームシモン口コミ効果のまとめ

私は成分の細かい事はサッパリ分かりませんが、実際に使ってみた感想はオールマイティで使いやすいことです。

何よりも気に入っているのは、1860年の自然素材しか無かった頃

フランスで肌荒れで困っている女性のために

それを可哀想に思った男性が自然の素材を組み合わせ作られた優しさです。

この優しさが150年経った今も変わらずに受け継がれ残っているということ・・・

素敵ですよね^ ^

私は寝る前のリラックスタイムにつけて、ほのかな香りと共にフランスの当時の風景や現代の洗練されたパリを思い浮かべながら瞑想し楽しんでいます。

フランス好きなわたしにとっては最高の癒しアイテムです。

>フランス19世紀アールヌーヴォーの美しさと共に

フランス19世紀アールヌーヴォーの美しさと共に

19世紀末のパリでは華やかなポスターが街を彩り、 やがてそれ自体が芸術作品として収集の対象となっていきました。 フランスで育まれたCrème Simon(クレームシモン)は著名な画家であるエミリオ・ヴィラと共に多くの人々へ、女性の美しさへの探究をアートと共に広め、150年経った今もなお自然派スキンケアブランドとして多くの人々に愛され続けています。

CTR IMG